注目選手

スノーボードで夢への第一歩 スノーボード

成田 緑夢 選手

NARITA GURIMU ニックネーム:ぐりむ

i enjoy

どんなスポーツでもやっている時は最高に楽しいです! 壁にぶつかったり、進化したり、仲間と相談したり。スポーツの魅力はとても大きいもので、僕にとっても大きな宝物です。(成田)

アピールポイント

「僕はいろいろなスポーツをしています! 今ここに書いてあるのはスノーボードだけだけど、僕の夢はパラリンピック・オリンピック共に出場することです。その背景も知りながら僕のプレーを見てもらえると嬉しいなと思っています♪」

  • 競技名
    スノーボード
  • 生年月日
    1994-02-01
  • 性別
    男性
  • 身長/体重
    173/63
  • 出生地
    大阪市 住之江区
  • 所属
    近畿医療学園
  • ポジション・クラス
    SB-LL2クラス(下肢障がいなど)
  • 成績
    ・2017年 ピョンチャン2017ワールドパラスノーボード・ワールドカップ(韓国)バンクドスラローム優勝/スノーボードクロス3位
    ・2017年 全国障がい者スノーボード選手権大会&サポーターズカップ スノーボードクロス優勝
    ・2017年 ワールドパラスノーボード・ワールドカップ(アメリカ) スノーボードクロス1戦目優勝/スノーボードクロス2戦目優勝
    ・2017年 北米選手権(アメリカ) スノーボードクロス優勝
    ・2017年 世界選手権(カナダ)バンクドスラローム3位

  • ■関連リンク■

    ▼競技紹介

    スノーボード
    ▼競技団体
    日本障害者スキー連盟(外部サイトへ)


    ■パラサポinterview■
    Q ピョンチャンパラリンピックに向けた強化のポイントを教えてください!

    今シーズンはワールドカップでいくつかのメダルを獲れましたが、まだまだ安定力に欠けるので、来年はどんな状況でもいいパフォーマンスを出せるようになりたいです。
    安定力に欠ける原因は場馴れしていないことが大きい。トップ選手は、いろんなコースを滑って形状をよく知っているから、そこにあった体の引き出し方や板の使い方をよく知っているんです。そのレパートリーを増やしたいと思っています。
    夏はニュージーランドやチリで練習する予定です。スノーボードクロスという種目は、山の上から障害物競争をしている感じなんですが、じつは練習しようにも、日本だとそのコースはほとんどありません。だから可能であれば実際に競技用のコースを滑りたいな、と。何十回も何百回も滑れば気づけることがまだまだあるだろうと思っています。(2017.4.19)